ユーザー分析のプロ集団が生み出した
顧客理解のためのツールの決定版!
リピート率向上、
LTV最大化を実現する
WEBコンテンツ分析ツール

コンテンツアナリティクスは
WEBサイトに訪れるユーザーの嗜好性を
コンテンツから導き、
精度の高い顧客分析を可能にします。
顧客理解を深めることで、ファン育成、
リピート率改善など、LTVの
最大化を実現し、売り上げ向上に貢献します。

資料請求・お問い合わせ

11年ユーザー分析を専門としてきた
WEB解析のプロが開発したサイト分析ツール「コンテンツアナリティクス」

SAPPORO 乾杯をもっとおいしく。
STRIPE int'l
かどや
SPRING JAPAN
Premier Anti-Aging
パーソル プロセス&テクノロジー
BIPROGY
Macbee Planet
DENTSU DIGITAL
NODE DEPLOY the VALUE
SAPPORO 乾杯をもっとおいしく。
STRIPE int'l
かどや
SPRING JAPAN
Premier Anti-Aging
パーソル プロセス&テクノロジー
BIPROGY
Macbee Planet
DENTSU DIGITAL
NODE DEPLOY the VALUE

マーケティング・ECのご担当者さま、こんな課題はありませんか?

  • ツールを利用した専門的な分析に
    ハードルがある

    コンテンツ分析のための細かい設定や分析を担当できる人が社内にいない、学習コストが高くリソースが割けない、細かい分析に時間をかけられない。

  • データから売上に繋がる
    施策を導くのが難しい

    できるだけ客観的な数字に基づいた改善や施策の実行をしたいものの、データを活用して成果に繋げる施策を出すのが難しい。

  • 作成したコンテンツが
    本当に効果があったか分からない

    改善のために作ったコンテンツが本当にユーザーにとって価値ある必要なものか、売上に繫がったかの検証が難しい。

  • 顧客1人あたりの売上を
    最大限に伸ばす方法が知りたい

    新規顧客の獲得には大きなコストがかかるため、既存顧客のリピート回数を上げ、1人あたりの売上をデータを活用して伸ばしていきたい。

コンテンツアナリティクスの特徴

コンテンツアナリティクスは、
専門的な知識や経験がなくても、ツールを使うだけでアナリストレベルで数値に基づいた改善を実現。
さらに、分析で終わることなく顧客アプローチの施策にまでつなげることができる、
新しい発想をもつ分析ツールです。

  1. FEATURE01

    分析開始までが簡単!

    自動的に発行されるトラッキングコードをコピーして、
    分析したいページにコードを貼り付けるだけでコンテンツアナリティクスの埋め込みが完了!
    コードを埋め込んだら、残りはツール内で簡単に設定。
    難しい設定は必要なく、あっという間に分析を開始できます。

  2. FEATURE02

    ページを指定すれば、
    すぐにアナリストレベルの分析結果たどり着ける!

    分析したい対象のページのURLを指定。ページのキャプチャを取得する頻度を選択するだけでコンテンツを取得する設定が完了!設定した翌日からすぐに分析結果がレポートに反映されます。
    さらに、CVページの設定をすればコンテンツごとの「ゴール貢献率」まで可視化。レポートを見るだけでアナリストレベルの分析結果を得ることができます!

  3. FEATURE03

    自動的にページのコンテンツを分解。
    画像の1つひとつまであっという間に検証できる

    分析対象に設定したページは、画像1つひとつまでコンテンツアナリティクスが自動的にコンテンツを取得します。これまでの解析ツールでは設定が細かく、時間をかけて行わなければならない分析の準備が一切不要。
    レポート画面を見れば、簡単に改善すべき箇所にたどり着くことができます。

  4. FEATURE04

    Webサイト改善(CRO)にも
    顧客育成(CRM)にも活用できる機能が満載

    ランキング形式でゴールやCVに貢献している&貢献してないコンテンツを見て、ページのコンテンツを改善すれば、どんどんCRO を進めていくことができます。
    さらに、ページのデータをユーザーの流入元ごとに表示して比較したり、CVしたユーザーと、CVしていないユーザーのデータを比較なども可能。
    抽出したデータをエクスポートもできるので、「〇〇コンテンツに接触した」ユーザーのIDを割り出して、施策ツールのセグメントとして活用していくこともできます!
    顧客コミュニケーションや育成を行うCRM ご担当者さまにもおすすめです。

    • ※1 CRO:Conversion Rate Optimization (コンバージョン率最適化)Webサイトのコンバージョン改善
    • ※2 CRM:Customer Relationship Management (顧客関係管理)企業と顧客の関係をつくる活動や施策
  5. FEATURE05

    他ツールとの連携機能を搭載。
    より高度な顧客コミュニケーションの実現へ

    コンテンツアナリティクスで取得したデータは、CDPやMAツールに連携することができます。自社でお持ちのユーザーの属性情報と組み合わせれば、これまでにない観点で顧客理解を深めることができます。
    コンテンツへのアクセスデータはユーザーごとに蓄積しているので、コンテンツアナリティクスは分析だけでなく、広告・WEB接客・メール施策・アプリプッシュなど実際の施策にも活用可能。コンテンツの閲覧状況等をセグメント化すれば、より緻密にユーザーに響きやすい施策の出しわけが実現できます。

11年ユーザー分析を専門としてきたWEB解析のプロが開発した、
これまでにない新しいWEB解析ツール。

これまでの一般的なWEB解析ツールでは、ページ単位でのパフォーマンスを調べることは可能でしたが、
ユーザーの興味関心度を調べることは容易ではありませんでした。
またヒートマップツールでは、視覚化されたカラーでしかアウトプットがなくデータの再活用が難しいという課題もありました。
コンテンツアナリティクスは、ユーザーが “ページ内のどこのコンテンツに注目しているのか” という嗜好性を数値化できることから、顧客のより詳細な属性を知ることができます。
既存顧客のグロースにおいて最も重要な顧客理解を深めるという点において分析を可能にした、独自性の高いツールです。

具体的な施策につながるヒントとなるのは、ページ内のユーザーの動きや、
コンテンツ単位(※1)のパフォーマンスです。
ただし、これは一般的な解析ツールでは容易には調べることができません(※2)

  • ※1どのコンテンツがどのくらい見られ、どのくらいCVに貢献しているのか
  • ※2たとえばGA4では各コンテンツはイベントを設計実装しなければならず、
    コンテンツの入れ替えが発生するWebサイトで都度設計実装するのは容易ではありません。

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、
管理画面で確認したいURLを登録するだけ!

このページからのお申込みで
ツール代が1カ月無料になります!

まずはお気軽にお問合せください。 資料請求・お問い合わせ

ご利用方法

コンテンツ分析を始めるための3つのシンプルステップ。

STEP1. 分析したいページを選ぶ

サイト内の分析対象ページを決定していきます。
料金プランにより設定出来るページ数が異なります。
詳しくは料金プランをご参照ください。

STEP2. 効果の高い&低いコンテンツを発見する

平均のビュー率、貢献率を確認しましょう。
平均のビュー率よりも低い=見られていない
平均の貢献率よりも低い=CVに貢献していないということになります。
この基本ステップが初回で学べるオンボーディングプランもご用意しております。

STEP3. フィルタ機能を利用。
必要な条件で絞って分析する

フィルタ機能を活用することで、見たいユーザーだけに絞ったり、不要な条件を除外することができます。
例えばCVしているユーザーでは貢献度が高いコンテンツが、
CVしていないユーザーでは貢献度が低いなどの分析もフィルタ機能を利用することで、簡単に実現できます。

  1. ①フィルタボタンをクリック
  2. ②フィルタを追加するをクリック
  3. ③任意の条件でフィルタを作成し、適用する

集計単位を「含む」「除外する」の2つのフィルタを設定することで転換、
非転換ユーザーごとの有効ビュー率などが確認できます。

コンテンツの分析を利用して
改善につなげるTips

コンテンツを分析する際には、
以下のようなマトリクスを用い、
各コンテンツがどの象限にいるかにより、
どのように改善すべきかを判断していくことが出来ます。

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、
管理画面で確認したいURLを登録するだけ!

このページからのお申込みで
ツール代が1カ月無料になります!

まずはお気軽にお問合せください。 資料請求・お問い合わせ

ご導入の流れ

コンテンツアナリティクスを導入するための3つのシンプルステップ。

  1. STEP.1
    お問い合わせ/お申し込み

    フォームよりお問い合わせください。なお、デモをご希望の方はこちらよりお申し込みください。

  2. STEP.2
    トラッキングコード設置

    ログインアカウントを発行しますので、管理画面よりトラッキングコードを取得し、サイトに設置してください。

  3. STEP.3
    ご利用開始

    以上でご利用開始となります。数値が画面に反映されているか、レポートをチェックしてください。

ご利用開始後は、ご契約プランに応じサポートさせていただきます。各プランごとのサポート内容につきましては、料金プランをご参照ください。なお、サポートサイトを公開しております。こちらはどなたでもご覧いただけますので、コンテンツアナリティクスを事前に詳しくお知りになりたい場合は、ぜひご覧ください。

料金プラン

大小限らず、すべてのサイト規模に合わせた
プランをご用意しています。
ご不明点、プランのご相談は、
こちらよりお問い合わせください。

プラン スタンダード プロフェッショナル エンタープライズ
①月額利用料 ¥150,000 ¥300,000 ¥500,000
② 登録サイト 制限なし 制限なし 制限なし
③ 計測対象URL 制限なし 制限なし 制限なし
④ 計測可能PV数 100万PV/月 1,000万PV/月 2,000万PV/月
⑤ ページキャプチャ
取得上限数
50ページ/日
(約1,500ページ/月)
150ページ/日
(約4,500ページ/月)
300ページ/日
(約9,000ページ/月)
⑥ レポート対象期間 400日 400日 400日
⑦ CSVダウンロード
キャプチャダウンロード
⑧ 外部連携
⑨ データインポート
⑩ サポート メールサポート メール、電話、
カスタマーサクセス
メール、電話、
カスタマーサクセス
よりコンテンツアナリティクスを使いこなしたい方におすすめ!

初回で重要な見るべきデータの
ポイントとコツを一気につかめる!
アナリスト監修のオンボーディングプラン

コンテンツアナリティクスのデータを
CRM施策用に独自に
ダッシュボード化できるプラン

このデータ活用コンサルプランのみ、
このページからの
お申し込みで
30%OFFになります!

貴社保有のデータを組み合わせて
CRM施策への活用を
”まるっと”ご支援する
「データ活用コンサル」プラン

など、お客さまのご担当領域や業務に合わせて
幅広く対応可能なオプションもご用意しております!
まずはお気軽にお問合せください。

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、
管理画面で確認したいURLを登録するだけ!

このページからのお申込みで
ツール代が1カ月無料になります!

まずはお気軽にお問合せください。 資料請求・お問い合わせ

利用シーン・活用方法

コンテンツアナリティクスを使って
既存顧客のリピートをどのようにCVに繋げていけばよいのでしょうか?
以下のようなさまざまな活用方法があります。

  • CASE.1

    WebサイトのUIを改善し
    コンバージョンを上げたい!

    ゴール貢献率の高いコンテンツを発見し、よりユーザーの目に触れやすい部分に表示位置を変える+周辺にお問い合わせなどのアクションボタン(CTA)を設置することでアクションのとりやすい環境を作ることが可能です。

  • CASE.2

    ECサイトで最適な商品を
    陳列して売上を向上させたい!

    ECサイト上で陳列されている商品(コンテンツ)のゴール貢献率を元に、商品や写真の入れ替えを行うことでよりユーザーが求める状態に改善することが可能です。

  • CASE.3

    ユーザーにささるコンテンツを把握し、
    優良なコンテンツを創出したい!

    サイト内でよく見られているコンテンツ、テキスト・画像や、ゴール貢献の高いコンテンツを発見し、ユーザーに何がささっているのか把握することが可能なため、より良質なコンテンツを創出していくことが可能です。

他にもこんな活用方法があります! CDPやMAツールに「コンテンツアナリティクス」のデータを連携できます!
  • CASE.4

    CDPに連携してユーザーデータを
    エンリッチ化したい!

    外部連携が可能なので、CDPなどに連携して、今まで取得できなかったコンテンツ単位のデータをユーザー情報に追加することができます。これにより、ユーザーの解像度をもう一段上げることが可能です。

  • CASE.5

    コンテンツの閲覧傾向を
    コミュニケーション施策に活かしたい!

    MAツールやWeb接客ツールなどと連携することでターゲットユーザーのコンテンツ閲覧状況等をセグメント化し、より緻密な出しわけを可能にします。

  • CASE.6

    ホットリードを抽出して
    受注率を上げたい!

    ゴールしたユーザーに限りなく近い行動をしているにもかかわらず、ゴールしていないユーザーを抽出してあと一歩のコミュニケーションを取りに行くことでCVRアップを狙えます。

様々な業種・サービスで
ご利用いただけます

業種によって異なる顧客と顧客体験。
様々な業種に最適化された
コンテンツの分析が可能です。

ECサイト事業者、金融・保険、不動産、旅行・運輸、人材、BtoB  SaaS、製造メーカー、アパレル・スポーツ・アウトドア、メディア・デジタルコンテンツ、健康・教育

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、
管理画面で確認したいURLを登録するだけ!

このページからのお申込みで
ツール代が1カ月無料になります!

まずはお気軽にお問合せください。 資料請求・お問い合わせ

導入実例

コンテンツアナリティクスを導入して
どのように改善したのか?
実例をご紹介します。

COMING SOON

業界別でコンテンツアナリティクスの
ご活用のモデルケースのご紹介や
ご利用方法のレクチャーも可能です!
まずはお気軽にお問合せください。

よくあるご質問

Q ゴールはどのような設定が可能ですか?
A

到達したページURLの指定が可能です。ページがない場合でも、電話番号のタップなどクリックイベントの設定が可能です。イベントをゴールとする場合、お客様でJavaScriptを記述していただく必要がございます。

Q 対応しているデバイスを教えてください。
A

PC・スマートフォンサイト共に対応しております。

Q フィルターにはどのようなものがありますか?
A

標準でセットされている訪問回数・閲覧ページ・ランディングページの他、独自のフィルターとしてカスタムディメンションを設定することができます。カスタムディメンションを利用される場合は、お客様にJavaScriptを記述してもらう必要がございます。

Q クロスドメインに対応していますか?
A

クロスドメインに対応しております。

Q すべてのページに計測タグを入れる必要がありますか?
A

計測したい対象のページ全てに埋め込んでください。
ゴールとして利用したいページにもタグを埋め込んでください。

Q トラッキングコードはGoogleタグマネージャーで設置することは可能ですか?
A

可能です。

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、
管理画面で確認したいURLを登録するだけ!

このページからのお申込みで
ツール代が1カ月無料になります!

まずはお気軽にお問合せください。 資料請求・お問い合わせ

コンテンツアナリティクス
開発秘話

コンテンツアナリティクスの開発背景や
今後の展開など、
開発元である
株式会社UNCOVER TRUTH CEOの石川敬三と、
COOの小畑陽一による対談をご覧いただけます。

記事を読む

開発チームブログ

コンテンツアナリティクスの開発チームが
コンテンツアナリティクスをより知って頂けるご活用頂けることを目指してブログを運用しています。
すでにご契約頂いている方にもおすすめできるTipsやノウハウ、最新情報、ツールの裏話などなど、ここだけの情報を更新予定です。
ぜひチェックしてみてくださいね!

ブログはこちら

注目記事

GA4だけでは出来ない分析や気付きが簡単に!
小川卓がコンテンツアナリティクスを使って自社サイトを分析しました

記事はこちら

まずはお気軽にお問合せください。
お問合せはこちらよりお待ちしております!

会社概要

会社名
株式会社 UNCOVER TRUTH
代表者
代表取締役 石川敬三
設立
2013年4月24日
資本金
1億円(2018年12月時点)
所在地
160-0003 東京都新宿区四谷本塩町2-8 A YOTSUYA 4N/3
代表電話番号
050-1743-7351
事業内容
各種マーケティング、CDPを活用したデータ統合・分析・改善コンサルティングサービスの提供
データアナリスト常駐型支援サービス「DX-Accelerator」の提供
データ活用基盤構築・支援サービス「Eark」の提供
コンテンツデータによるユーザー体験分析ツール「Content Analytics」の提供

株式会社UNCOVER TRUTHは
ISMSの認証を受けています。

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、
管理画面で確認したいURLを登録するだけ!

このページからのお申込みで
ツール代が1カ月無料になります!

まずはお気軽にお問合せください。 資料請求・お問い合わせ